ウラタクブログ

世界一周して東京のスタートアップで働く、滋賀県が大好きな25歳独身男のブログ。

『「君にまかせたい」と言われる部下になる51の考え方』を読んで共感した、11個のポイント

f:id:takuya3924:20181210102037j:plain

書評ブログです。

元スターバックスコーヒージャパン株式会社CEOの岩田松雄さんの著書「君にまかせたい」と言われる部下になる51の考え方の中から、僕が共感した、仕事において大切な11個のポイントをまとめました。

Kindleだと40%オフくらいで買えて、ささっと読める本なので、新入社員やインターン生は「仕事の基本」としてぜひ読んでみてもらえると良いのではないでしょうか。

続きを読む

【幹事必見】TABIPPO全社合宿の企画・運営でやった21のこと

TABIPPOでは全社合宿が定期的に行われています。合宿とは言うものの、今回は日帰りでオフィスに詰め込みで議論をするという内容でした。

その企画・運営までを全て僕が担当させてもらったので、そのときにやったことを【事前準備編】【企画編】【運営・進行編】の3つに分けて解説していきます。

  • こんな人向けの記事です
  • 事前準備編
    • 1.日程を決める
    • 2.会場を抑える
    • 3.出欠を取る
    • 4.お店の予約をする
    • 5.必要経費を報告する
    • 6.依頼事項をまとめて伝える
  • 企画編
    • 7.プロジェクトチームを作る
    • 8..合宿のゴールを決める
    • 9.議題を決める
    • 10.議題毎に論点を決める
    • 11.議題や論点の背景や解釈を明文化する
    • 12.議論のプロセスを決める
    • 13.タイムスケジュールを組む
    • 14.グループワークのチームを決める
    • 15.進行用のスライドを作る
  • 運営・進行編
    • 16.準備物を整理する
    • 17.会場設営や準備をする
    • 18.議論を進行する
    • 19.時間管理をする
    • 20.意見や結論をホワイトボードにまとめる
    • 21.会場の片付けをする
  • まとめ
続きを読む

世界一周航空券をかけたコンテストが、1日で15万PVのアクセスを生んだワケ

f:id:takuya3924:20181107174137p:plain

TABIPPOで毎年開催中の企画「世界一周コンテストDREAM」のWEB投票を現在開催しています。そのサイトアクセスが1日にして15万PVもの数字を叩き出していたので、その理由は何なのかを、この企画を裏で運営している責任者として僕なりに考えてみました。

  • 何が起きているのか?
  • この記事を書いた背景
    • 流入経路の分析
    • ※補足 Instagramからの流入ってどういうこと?
  • 参加者がなぜこんなにも発信をするのか?
    • 自分の夢が実現しそうだから
    • 2400人の中から選ばれたプライドがあるから
    • 友達が応援してくれるから
  • なぜこんなにも応援をするのか
    • 自分の友人の夢は応援したいから
    • 自分のできない挑戦を応援したいから
    • 自分も一緒に参加している気になれるから
  • 「身近な10人」の共感が共感を呼ぶ
    • 企画ではなく人で共感を呼ぶ
    • 自分なりの想いや考えを発信する
    • 自分の半径5m以内にいる10人にいかに応援してもらうか
    • 関わる色んな人の想いを表現できる「場所」を作る
  • さいごに、参加者のみなさんへ
続きを読む

【初心者向け】これだけ読めば分かるように、日帰り登山の準備や1日の流れを簡単にまとめました。

f:id:takuya3924:20181023101635j:plain

こんにちは、うらたくです。

最近登山用のInstagramアカウントを運用するようになってから、友人から「自分も山行きたい!けどよくわからんから教えて!」と言われることが増えてきました。

また、最近登山のオンラインサロンを作ったのですが、実は集まってる方は初心者の方ばかりで、新しい挑戦や興味本位で参加して下さる方が多いです。※オンラインサロンについては上記Instagramアカウントからお問い合わせ下さい。

そんな方に「登山ってこんな感じ!」というのがこれを読めばだいたい分かるように、と思い今回の記事を書くことにしました。

  • まずは登山の計画をしよう
    • 行く山を決める
    • 登山ルートとコースタイムを確認する
    • アクセス方法を決める
    • YAMAPがおすすめです
  • 必要な準備をしよう
    • 登山地図を用意する
    • 持ち物のチェックをする
    • 移動方法の手配をする
    • 食料を買う
  • 登山当日。1日の流れ
    • 前日夜、車を取りに行く
    • AM4:00 集合&出発
    • AM6:00 登山口到着
    • AM6:30 準備を済ませて登山開始
    • AM11:30 昼食
    • PM12:30 下山開始
    • PM3:00 下山完了
    • PM3:30 近くの温泉でまったり
    • PM5:00 帰路へ
    • PM7:00
  • 帰ったらやること
    • 写真の整理
    • SNSに投稿
  • お金はどれくらいかかるのか?
    • 移動費は3,000円前後
    • 食費は1,000円前後
    • 温泉や夕食などのプラスアルファ
  • 山って疲れないの?体力ないから不安
  • まとめ
続きを読む

【百名山】高峰高原ホテル(車坂峠)から紅葉の浅間山へ。東京から日帰り縦走コース【写真79枚】

f:id:takuya3924:20181023105009j:plain

2018年10月20日(土)、長野県と群馬県の境にある百名山、紅葉の浅間山縦走です。

浅間山の標高は2,568m。天候がよくなかったため、標高が上がると雪がありました。

  • 浅間山縦走の3ポイントまとめ
  • 浅間山縦走の概要
    • アクセス
    • 駐車場
    • 水場
    • 入山料
    • お風呂
    • コース
  • メンバーの紹介
  • 浅間山縦走、高峰高原ホテルに到着!
  • 浅間山登山、序盤
  • 浅間山縦走、中盤は4つの山を縦走します!
  • 浅間山縦走、後半は赤土と紅葉エリアへ
  • 浅間山縦走、絶景のJバンドで撮影タイム。
  • 浅間山縦走、終盤はJバンドからトーミの頭へ、地獄の坂道。
  • 浅間山縦走での山メシ
  • 浅間山縦走で使った道具たち
    • 調理器具
    • ウェア
  • まとめ

浅間山縦走の3ポイントまとめ

・都内から日帰りで行ける2,500m級の百名山

・標高差が少なく体力的にはかなり楽。初心者向け

・5つの山を気軽に縦走できる登山コース

ダイジェストはインスタストーリーから

www.instagram.com

続きを読む

結局は当事者が強い。意見より意思。

f:id:takuya3924:20181020012205j:image

最近仕事をしていてよく思うこと。

 

仕事を進める上で最も大切なのは、その仕事の現場で直接業務と向き合ってる、その人の意思だということ。

 

ウチの会社では、とにかく情報格差をなくし、誰もが等しく意思決定ができる、フラットな組織体を目指して運営している。

 

社内の議論やコミュニケーションのベースであるチャットの各グループには、全員が参加しており、誰もが等しく情報を得て、等しく発言をすることができる。

 

つまり、だれでも「意見」を言うことができるということ。自分のチームや、自分が関わっていない事業に関しても、誰もが「意見」を言うことができる。

 

意見を言うことは正直簡単だと思う。というか、会議で発言しない人は無価値という主張がよくあるように、意見を言えないというのはビジネスパーソンとしてはかなりやばい。それは意見はあくまで、自分の考え、でしかないから。

 

どんどん思ったことを言えばいいし、自分が直接関わってないことでも、関わってないからこそ見える客観的な視点で言うからこそ価値があると思う。なので意見は持たないといけないし、言わないといけない。

 

ただ、タイトルにもあるように、仕事を進める上で最も大切なのは、当事者の「意思」であると思う。

 

周りから言われる客観的な意見はただの意見でしかなく、色んな意見を集めて「意思決定」するのは「当事者」でないといけない。自分が意思決定するために、必要な意見を集める。

 

結局人は気持ちで動くものだし、気持ちが乗らないことをやるほどコスパの悪いことはない。自分がこれだ!と思うものを自らの意思を持って決める。これが意思決定だと思う。

 

先輩の意見に従う、クライアントの意見を聞く、ではなく、その意見を吟味した上で、自分で決めないといけない。

 

逆に、その「コト」の当事者ではない人が気をつけることは何か。

 

まずは意見を言うこと。思ったことは何でも言う、その方が意思決定のための参考材料が増えるから。

 

次に大事なのが客観的な「いち意見」なのか「強い意思」なのかをわかりやすく示すこと。

 

「僕は〇〇をした方がいいと思う」なのか「絶対に〇〇にすべきだ」なのかを明確にすること。

 

結局は強い意思を尊重することが大切。

 

そして、誰の意思もないものを、客観的な意見だけで、外野が「意思決定」をしてはいけない。強い意思や確信のないものは弱い。意味がない。

 

周りの意見は意見として、というよりは判断材料として受け止めらに留めて、それを踏まえて自分がどうしたいのかを強く主張し、自らの責任で意思決定をしていく。もちろんきちんと説明できる理由や確信はなければいけない。

 

それが一番楽しいし、成果が出ると思う。

久しぶりのイベント司会!

今日は旅人採用の交流会イベントでした!

 

f:id:takuya3924:20181019234018j:image

 

f:id:takuya3924:20181019234037j:image

 

旅好きの社会人限定で集まって、楽しくお酒を飲んでピザを食うという会です。

 

30人くらいの方に集まって頂き、貴重な花金を捧げてくれたことに感謝。

 

毎月定期的に開催していくので、ぜひ気軽にふらっと遊びに来てください!旅の話がしたくて来てる人、転職やキャリアの相談をしたくて来てる人がほとんどでした。

 

次回はこんな感じ。

 

第2回
2018年11月22日(木)
受付開始 19:30
イベント 20:00-22:00

http://tabibito-saiyo.com/event003/

 

お待ちしてます!

 

学びと気づき。

・参加者の方をいい感じにいじっておけば、それなりに盛り上がる。

 

・30秒タイマーをスライドに流して自己紹介をすれば、いい感じに回る。

 

・みんないい人ばっかり。

 

ということで、久しぶりのイベント司会でしたが、今後も定期的に行うので、みなさんぜひ遊びに来てください!

 

うらたく

 

 

【これは便利】ブラウザGoogle Chromeでタブの複製を簡単に行うショートカットキー

PC操作の基本といえばショートカットキーの操作で、使いこなしている人も多いと思います。

特にブラウザのGoogle Chromeなんかはすごくよく使うので基本のショートカットキーに関してはマスターしている人も多いでしょう。

※やばい、全然使えてねえ・・・という方にはまたブログでまとめますね♪

しかし「タブの複製」をショートカットキーで行っている人はあまりいないと思います。実際僕もそうでした。

f:id:takuya3924:20181018082815p:plain

こんな風にタブを右クリックして、複製ボタンを押して・・・としている人がほとんでではないですか??

しかし、先程タブ複製のショートカットキーを身に着けてしまったので急いでブログを更新しております!!心してご覧ください!

  • タブ複製はショートカットキーの合わせ技!
  • まずはCommand+LでURLを選択する
  • 次にCommand+Enterで同じURLを別タブで開く
  • まとめ
続きを読む

旅人がビジネスマンとして優秀だと思う7つの理由

昨日2018/10/16の読売新聞朝刊で世界一周をして就活をした学生が取り上げられました。

f:id:takuya3924:20181017082212j:plain

また、僕が所属するTABIPPOでは、旅人採用という、旅人に特化した人材紹介サービスを運営しています。

要は「旅人って優秀で御社で活躍できるので採用しませんか?」ということです。

ではなぜ僕たちが旅人がビジネスマンとして活躍できると思うのか?自分が元世界一周バックパッカーだったという経験も踏まえて、その理由を簡単に考えてみました。

  • ①「自分でなんとかする力」が強い
  • ②人に優しい、協調性がある
  • ③柔軟性、適応力が高い
  • ④主体性があり、自ら意思決定ができる
  • ⑤常にポジティブ
  • ⑥情報感度が高い
  • ⑦メンタルタフネス
  • まとめ

ちなみに旅人採用での「旅人」の定義は「10ヶ国以上の渡航経験がある人」です。

続きを読む

【Instagram】パソコンからインスタグラムに予約投稿ができる「Later」の使い方と、アプリを使わず完全に自動で投稿するやり方を解説します

f:id:takuya3924:20181016094641j:plain

個人/企業アカウントを問わず、Instagramを運用している人はかなり増えてきています。ストーリーやIGTVなど様々な機能が追加されている昨今ですが、ブランディングがかなり大切なインスタアカウントでは、通常の投稿(ポスト)機能もかなり大切になってきます。

続きを読む

【北関東の紅葉】日光の百名山、男体山へ。二荒山神社登山口より日帰りピストン【写真66枚】

2018年10月14日(日)、栃木県日光にある百名山、男体山に登ってきました。

標高は2486m。10月中旬でしたがかなり寒かったです。

  • 男体山の概要
  • 男体山の3ポイントまとめ
  • 男体山へのアクセス
  • 基本情報
    • コースタイム
    • 水場
    • 駐車場
    • 入山料
    • 入門時間
  • 男体山、登山開始!
  • 男体山、序盤は森林道をひたすら登る
  • 男体山、舗装路と4合目、中禅寺湖の眺め
  • 男体山、中盤は再び森林道
  • 男体山、後半戦は岩場勝負
  • 男体山、終盤戦は赤の砂礫を登る
  • 男体山、山頂
  • 山頂での山メシたち
  • まとめ
  • 今回のMVPアイテム

男体山から車で45分ほどのところにある日光白根山も百名山で、この2山の周囲一体に広がるエリアは観光地としても賑わっています。登山帰りに中禅寺湖、戦場ヶ原、華厳の滝、竜頭の滝、日光東照宮、などを見て回って帰ることもできます。

続きを読む

山の良さ

この週末は、栃木県の日光にある2つの百名山、日光白根山と男体山に行ってきました。

 

そしてまた来週また登山。これで3週間連続です。

 

登山なんて、興味のない人には本当に興味のないことだと思う。いったい魅力はなんなのか。

 

先日読んだ四角大輔さんの本にこんな風なことが書いてあった。

 

「通信技術、移動手段が発達した今、誰でもどこにでもいける時代。でも山の上だけは人間の足で登るしかない。」

 

そう、まさにこれが山の魅力。山に登る人には当たり前かも知れないけど、山の上には必ず感動の絶景が広がってる。

 

最近絶景がブームになってるけど、絶景好きの人なら絶対に山に登るのがいいと思う。特に日本は世界でも有数の登山大国で、最高の山が日本中にたくさんある。

 

そして最近気づいたのは、僕は下山が好きだということ。

 

登山は、体力的・精神的なしんどさや、あと何m、待ち受ける新しい景色、など色んなことが頭によぎる。

 

一方で下山は、無心で来た道を帰る。登山よりも重力に任せて降りられるので足取りは軽快でリズム感が良い。でも足場には細心の注意を払う必要があるので、めちゃくちゃ集中力が高まる。

 

無心なのに超集中。

 

こんな時間は僕はこの下山のときしか知らない。

 

自分と向き合ったり、新しいビジネスについて考えたり、将来のプランを練ったり、最近はこの下山タイムをそういう時間に当ててる。

 

登山はおじいちゃんでも子供でも楽しめる趣味。

山に行きたい人は、是非一緒に行きましょう!

 

f:id:takuya3924:20181014230122j:image

 

 

栃木県の男体山に行ってきます!

今夜から、栃木県の日光にある「男体山」に登山に行ってきます!時期は紅葉真っ只中。

 

1泊2日の絶景登山にキャンプになること間違いなし!

 

f:id:takuya3924:20181012201324j:image

 

これは去年の秋に行った、日本三名山「立山」の紅葉です。

 

山って当たり前ですが、標高が高いので、寒くなるのが陸と比べて早いです。

 

つまり、紅葉の時期も早い。

 

そして、山は標高数百メートルから3000メートル以上まで、様々な高さのものがあります。

 

紅葉はシーズンものなので見れる機会が限られてますが、山に行くと、エリア×標高で選ぶことによって、1年に何度も紅葉を楽しむことができます!

 

今回は1泊2日のガチ登山ですが、

 

10/20(土)東京の山

11/11(日)滋賀の山

 

に紅葉登山しにいきます。

 

興味ある人はぜひ一緒に行きましょう!

 

今回の男体山は写真だけじゃなくて動画にして山の楽しさを発信していこうかなーと思っています!

 

11月から登山オンラインサロンも始める予定。どんどん山活、拡大していきます!

いいアイデアは、限界を迎えて初めて生まれる

TABIPPOで一緒に働く可愛い後輩のブンタが昨日、こんなツイートをしてました。

 

 

そしてプチバズが起こり、30件、40件と旅の相談の問い合わせが増えてきているみたいです。

 

 

ただ、ブンタには怒られるかもしれないけど、実はこれには裏があります。今TABIPPOでは、世界一周航空券がもらえるプレゼンコンテストの募集期間真っ最中です。

 

▼世界一周コンテストDREAM

http://bpf.tabippo.net/2019/dream/

 

もうすぐ締め切りなんですが、僕もブンタも世界一周を経験していて「もっとたくさんの人に参加してほしいよね」という思いを持っています。なのでまだまだ人を集めたい!と思って友達に声をかけたり日々SNSで告知したりしています。

 

ブンタは個人で集客目標を立てていて、その目標に向けて頑張っていました。ただなかなか思ったように人が集まらない、そろそろ限界が見えてきた。そんな状況で考えてひねり出した一つの答えが、この「世界一周コンサル」だったのです。

 

実際に40人以上の人が相談をし、ブンタがコンテストをおススメするはず。その中の半分以上がこのコンテストにエントリーをし、ブンタは自分の目標を達成するでしょう。

 

話が長くなりそうなのでまとめると、こういう画期的なアイデアを生むためには2つのことが必要です。

 

  1. 高い目標を掲げてぶらさないこと
  2. 限界が見えてからのもうひと頑張り

 

自分ができる範囲の限界まで頑張ってみる(友達に声をかけるとか)、それでも決めた目標には届かない。でもなんとか達成したい。どうすればいいのか。どうしたらいいのか。自分に何ができるのか。あれはどうかな?これはどうかな?

 

そういう状態になって初めて「いいアイデア」は生まれます。

 

でも必ずしも成功するアイデアばかりではないと思う。5個のうち1個くらいが、多少うまくいけばいいくらいじゃないでしょうか。

 

それでも諦めずにトライし続ける。また限界が見えたらそこで踏ん張る。そういうことを繰り返しできる人が成長するんだろうなーという、後輩からの学びでした。

 

補足

企画の集客の裏側みたいな話になっちゃって気持ちよくない人もいると思うと思うので、ちゃんと世界一周コンテストの魅力を説明したい!

 

ブンタの相談に乗ってもらう人のツイートはこちら。

 

こういう体験をたくさんの人にしてもらうのが世界一周コンテストDREAMの魅力です。

 

日本全国から、世界一周したい学生が集まるコンテストなので、毎年めちゃ楽しいですよ。

 

▼世界一周コンテストDREAM

http://bpf.tabippo.net/2019/dream/

 

僕もこの中で、みなさんの旅の相談に乗ったり、交流会に参加する予定です!

 

興味ある人はぜひエントリーしてみてください。

 

今回の1枚は、沖縄の那覇空港で食べられる、ポークたまごおにぎり。

f:id:takuya3924:20181012021814j:image

 

うらたく