ウラタクブログ

世界一周して東京のスタートアップで働く、滋賀県が大好きな25歳独身男のブログ。

【保存版】auから楽天モバイルの格安simに乗り換える際にかかった総費用まとめ【解約金・手数料など】

auから14万円の高額請求が来たのをきっかけに、auを解約して格安simの楽天モバイルに乗り換えました。

www.urakawatakuya.com

www.urakawatakuya.com

その際にかかった費用をまとめました。

一覧表

初期費用としてかかったのは以下の通りです。 f:id:takuya3924:20160922195807p:plain

MNP予約番号の発行手数料:3,240円

auから楽天モバイルに乗り換える際に、電話番号をそのままで乗り換えたい場合はMNPという仕組みを使う必要があります。その際に手数料として3,240円がかかります。詳しくはこちら。

www.urakawatakuya.com

auの解約違約金:3,240円

大手キャリアはどこもやっているいわゆる「2年縛り」。auの場合は契約しているプランや利用年数によって違約金が変わります。僕の場合は3,240円でした。最大でも9,500円です。

auのiPhone6機種代の残額:6,000円

auを使い続けていたらプランの中に組み込まれていた機種代金の残額を支払わないといけません。解約したのだから通信料はかかりませんが、機種は自分のものなので残りの金額を払います。僕の場合は3,000円×残り2ヶ月だったので6,000円かかりました。

楽天モバイルの申込手数料:3,240円

楽天モバイルを申し込む際に手数料として3,240円がかかります。ただし、初月は通信料が無料になるので実質申込手数料は相殺されます。

詳細はこちらから。

www.urakawatakuya.com

iPhoneSEの機種代:49,800円

僕はsimフリーのiPhoneSEを購入したので機種代金として49,800円がかかりました。正確にはAppleCareの12,800円を足して62,600円ですね。ただし、Appleはローンサービスをやっていて分割での購入が可能です。家電量販店とかでよくやってるあれです。30,000円以上の買い物をすると、12ヶ月までなら分割金利が0円になるおトクなサービスです。

www.apple.com

なので僕は10回払いの月々6260円で支払いをしていきます。こちらは初期費用としてはカウントしていません。

参考までに・・・

auでiPhoneSEを契約した場合の月額料金

auでiPhoneSEの同じモデルを購入した際のシミュレーションをしてみると、月々8,550円でした。

www.au.kddi.com

楽天モバイルは初期費用+月額料金

楽天モバイルは月額3,240円ですが、初期費用と機種代の分割料金が発生します。

auを使い続けた場合と、楽天モバイルに乗り換えた時のシミュレーション

実際に2年間auと楽天モバイルで同機種のiPhoneSE64GBを使い続けたとしてシミュレーションをしてみるとこんなかんじ。

f:id:takuya3924:20160922202446p:plain

開始10ヶ月目までは機種代の返済があるのでそこまで料金は変わりませんが、その後は毎月約5,000円ずつくらい安くなります。今回は、乗り換えにかかる手数料を全て初期費用として換算していますが、今後ずっと楽天モバイルを使い続けた場合はそのような手数料はかかりませんし、大部分を占める機種代も、古い機種を下取りに出せば2~3万円くらいの節約が可能です。

今すぐに格安simに乗り換えを!!

僕がおすすめするのは楽天モバイルですが、DMMモバイルを使っている人もよく見かけます。通話をするなら楽天モバイル、通信のみならDMMモバイルがよさそう。

どちらにせよ、au、ドコモ、ソフトバンクなどの大手キャリアを使っている人はすぐに格安simに乗り換えるのが吉。2年間の契約満了を待たずとも、すぐに乗り換えたほうがいいです。手数料もたかだか1~2万円くらいなので。

それでは快適なスマホライフをお送りください!

www.urakawatakuya.com