ウラタクブログ

渋谷のベンチャーで働く、20代中堅社員のブログ

新年度。

f:id:takuya3924:20190402003401j:plain

4月になり、新しいシーズンがスタート。

新元号の「令和」も発表され、新鮮な気持ちです。

令和について

令和についてはSNSとかでとやかく言う人も多いですが、僕はすごくいいなと思っています。

というか。

世の中も新元号に合わせて色んなキャンペーンや企画が行われたり、メディアもこぞって取り上げて盛り上げようとしてきます。

せっかくなんだから、その波に便乗して、ポジティブに受け止めて都合よく解釈して楽しんじゃった方が絶対に幸せだと思います。

そしてそういう人が増えれば、安倍総理も菅官房長官も、新旧天皇陛下も、今回の改元号に関わった全ての人が喜んでくれるはず。

直接面識があるわけではないけど、誰かに喜んでもらえるような行動をしたり、組織的に盛り上がる流れに乗っかる精神というのはすごく大切だと感じています。

新社会人になる後輩たちへ

ついこの前まで一緒に活動していたかわいい後輩たちからこんな連絡がありました。

f:id:takuya3924:20190402004216p:plain

f:id:takuya3924:20190402004507p:plain

要は、TABIPPOの活動で教わったことや学んだ超基本的なことを、今日の新人オリエンテーションで言われたとのこと。

本人は今では超基本だと思っているようですが、これから社会人になる人にとってみれば必ずしもそういうわけではないはず。

「PDCAが大切」「50%でいいから早く出す」「ホウレンソウ」これを基本で当たり前だと思えているだけで大きなアドバンテージだと思います。

こうやってTABIPPOをやっててよかった、みたいなことを言ってもらえると、こっちも嬉しい気持ちになります。頑張れ新社会人!

僕ももう社会人5年目になりますが、何歳も年下のガキンチョがこうやって成長して社会に出ていくのを見るとすごく刺激を受けるし自分も頑張ろうと思えます。負けないように頑張らないと!

ちょっと前に、新社会人向けのおすすめ本について書いた記事があるので、ぜひ該当する人は読んでみて下さい。僕なりに社会人生活で気をつけていることや意識してることがまとまった本を紹介しています。

www.urakawatakuya.com

自分は

東京に出てきて5年目、最近は自分の成長スピードや生み出す成果が鈍化してきているんじゃないかと思うことが多々あります。

まだまだ27最、今が働き盛り、伸び盛りの年頃なので、こんなところで頭打ちになっている場合ではありません。

今TABIPPOで働いている理由は「事業を創る」「組織を創る」「仕組みを創る」という3点を現場で体感しながら実践で学ぶというのが大きいです。

最近読んだ本に、スピードは全てを凌駕するといったことが書いてありましたが、とにかくスピードを上げて、PDCAを回し、大きな成果と爆速の成長を求めながら日々過ごしていきたいなと思います。

マジで立ち止まってる場合ではない。

まとめ

今日は日記調の殴り書きの文章でした。今年度はこういうラフな文章もどんどん書いていこうと思います。15分とかでサクッと1本書けるようになりたいなあ。

2019年度も、令和も、よろしくお願いします!