ウラタクブログ

世界一周して東京のスタートアップで働く、滋賀県が大好きな25歳独身男のブログ。

「24-TWENTY FOUR」のジャックバウアーから学ぶ、仕事において大切なこと。

みなさんは「24-TWENTY FOUR」という海外ドラマを見たことがありますか?見たことがなくても名前くらいは聞いたことある人がほとんどでしょう。

そしてこのドラマの主人公、ジャックバウアーがまあ、すごいんです。今回はジャックバウアーから学ぶ仕事術について書いていきます。

24について

24を見たことのない人のためにも簡単におさらいしておきます。

『24 -TWENTY FOUR-』(トゥエンティフォー、英語: 24)はアメリカのイマジン・エンターテインメントが製作し、FOXで放送されたアクションもののテレビドラマ(海外ドラマ)。アメリカの連邦機関であるCTU ロサンゼルス支局(シーズン1〜6)の捜査官ジャック・バウアーと、その同僚や家族たちとテロリストとの戦いを描く。2001年にアメリカで放送が開始され、その後世界各国で放送され世界的人気作品となった。

ウィキペディアにはこのようにありますが、要はテロの脅威からアメリカを守る戦いを描いたお話です。登場人物は、主人公のジャックバウアー率いるテロ対策ユニット(CTU)と大統領率いるアメリカ政府、テロリストたちと彼らの家族や周りの人間たちです。

huluU-NEXTといった動画オンデマンドサービスから簡単に見れるので、この記事を読んで興味を持ってくれた方はぜひ見てみてください!

f:id:takuya3924:20161016190859p:plain

結論ファースト

基本的にジャックバウアーやCTUのコミュニケーションは結論ファーストです。ファーストどころか結論オンリーの場合もあります。テロの脅威と戦っているのにちんたらと説明をしているひまなんてないんですよね。英語でのスピーディで流れるようなコミュニケーションは日本人にはかなり新鮮で、すごく参考になります。

「結論から言いなさい」と言われたことのある人はたくさんいると思います。ぜひジャックのコミュニケーションを見習ってみてください。

現場ファースト

ジャックバウアーは現場の指揮官です。その他にもCTU本部には全体の指揮官や分析官など現場に出ずに内勤で現場のサポートに務めるメンバーが多くいます。基本的には彼らと連携しながら仕事をすすめていくのですが、時には意見が食い違ったり、アクシデントで連携が取れなくなるケースも珍しくありません。そんなときもジャックはほとんど現場での状況やその場で得た情報などから判断して行動し、任務を遂行します。

ボスや上司の指示がないと現場で動けないという自覚がある人はそういう視点で見てみるといいかもしれません。

報告を大切にする

現場ファーストといってもジャックは上司やチームへの報告を大切にします。しかし命令を無視したり無謀な行動に出ることも珍しくないジャックはこのへんのやりとりが絶妙です。

  • タイミングを見計らい、相手の都合を確認する
  • プラス面に焦点を当て、うまくいったこと、どう問題を解決したかを話す
  • ネガティブな反応にもポジティブに返す

この辺のツボをうまく抑えながら卓越したコミュニケーション術でメンバーの信頼を得ていきます。レポートを作ること自体が目的になっている人はいませんか?チームでミッションを達成するために報告が必要なのです。

常に目的を見失わない

ジャックの任務はテロ阻止すること。どんなことがあろうとそのミッションに変わりはありません。家族が人質に取られようと自らの命を危険に晒そうと、ただひたすら与えられた任務を遂行するのです。

あなたの今の仕事の目的はなんですか?

手段を選ばない

ジャックは任務を遂行するためにはどんな手段でも使います。テロリストに信用されるために仲間を殺したり、自ら薬漬けになったりと何でもアリです。

人を殺すのはやりすぎとしても、「どんなことをしてでも成果をだす」という姿勢はすごく勉強になりますね。

仕事に文句を言わない

ジャックは、仕事に文句を言ったことはありません。仕事のせいで家庭が崩壊しようが、ジャンキーになろうが、文句は一つもありません。テロリストへ自らの命を差し出す、という大統領命令にも対しても何一つ言わずに従いました。

大事なのはやはり「目的を達成するためならなんでもやる」という姿勢ですね。

タフガイの仕事術

ジャックバウアーの仕事術についてはこの本にも書かれています。

タフガイの仕事術

www.lifehacker.jp

ジャックが作中で使っているカバン

こちらはジャックが実際に作中で使っているカバンです。ジャックになった気分で仕事をしたい人はぜひどうぞ。笑

24を見る方法まとめ

24をすぐに見る方法について紹介します。すでに使っている人はぜひ24を探して見てみてください!

動画オンデマンドサービスを利用する

冒頭でも紹介しましたが、huluU-NEXTを使えば自宅で今すぐに24が見れます。PCだけでなく、スマホやタブレットで見たり、AppleTVやChromecastなどを使えば自宅のテレビでも視聴が可能です。

・月額料金:933円

・無料体験期間:2週間

・月額料金:1,990円(毎月1000円分のポイント付与)

・無料体験期間:31日

両者を比較してみるとこんな感じです。これは本当に好みは人それぞれですね。 「とりあえず映画やドラマや見たい」という人はhuluに、「多少のお金をはらってでも見たい映画やドラマがあったほうがいい」という人はU-NEXTがいいんじゃないでしょうか。

とはいえ両方無料体験期間があるので、両方登録してみて何が見れるのかを色々探ってみるのがいいと思います。

海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

【31日間無料体験可能!】オンライン動画サービスならU-NEXT

レンタルする

月額サービスはあんまり使いたくない・・・という人もいると思います。ジムの会員になったけど行かなくなって会費だけが飛んでいく・・・みたいなパターンの人ですね。そんな人にはレンタルサービスがおすすめ。

なかでもおすすめなのが宅配レンタル。有名どころはツタヤの宅配レンタル今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」ですね。その名の通り、自宅で注文すれば見たいDVDを宅配してくれるサービスです。TSUTAYAの方はオンライン動画サービスもやっているみたい。

・プラン①CD/DVDの宅配レンタル借り放題:月額1,865円

・プラン②オンライン動画見放題:月額933円

・プラン③宅配レンタル+オンライン動画見放題のセット料金:2,417円

・無料体験期間:30日

・レンタル枚数によって月額900円~3,760円

・無料体験期間:30日

ツタヤのほぼ全作品が自宅で観れる!今なら30日間無料キャンペーン中

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

ジャックバウアーから学ぼう

ジャックバウアーから学ぶ仕事術、いかがでしたか?最近24にどっぷりなので、24ネタをちょいちょい書いていこうかなと思います。

www.urakawatakuya.com

www.urakawatakuya.com

www.urakawatakuya.com