ウラタクブログ

世界一周して東京のスタートアップで働く、滋賀県が大好きな25歳独身男のブログ。

【保存版】auから14万円の高額請求が来て利用停止になったので、その原因と対処方法をまとめておく【海外利用】

先日仕事で海外に行くことがあったんですが、帰国したらこんなメールがauから送られてきました。

f:id:takuya3924:20160905013001p:plain

128,409円て。驚愕。慌ててauに電話しようとするも全くつながらず。どうやら利用停止になっていたようです。

やっと色々と対応が済んだので、高額請求が来た時の対処方法とその原因についてまとめてみました。

14万円もの高額請求が来た原因

結局、家に帰ると143,155円の請求書が送られて来ていました。

f:id:takuya3924:20160905012908p:plain

こうなってしまった原因について解説します。

海外利用は通信料定額の対象外である!

基本的に国内での利用はauに限らずどのキャリアも通信し放題。使いすぎてデータ容量を超えたら低速通信になる程度で、別途料金がかかったりすることはありません。ただし、海外での利用は別なんです。海外利用だと定額プランは適用されず、そのまま使った分だけの料金が上乗せされます。

もちろんそんなことは僕も百も承知でした。曲がりなりにも世界一周しているので。笑

ただ、今回は船に乗って上海に向かっていたんです。船内で普通にスマホを使っていたら、知らない間に海外の回線で通信しまくっていたということです。飛行機だとそもそも電波はつながらないのですが、船だとわずかに繋がったりするので注意。「海外渡航中は機内モード」の大原則は船でも同じですね。日本を出たら機内モードにしましょう。

海外利用プランのエリアからも外れていた!

実は各キャリアは海外利用用のプランを用意しています。auだと「海外ダブル定額」というもので、海外回線を利用時に自動的に「1日最大2,980円」のプランに切り替わるサービスです。

www.au.kddi.com

これがあれば万が一海外回線での通信をしてしまっても安心です。仕事などで行っている場合は電話なども含めて海外回線を使わざるを得ない時もあるでしょう。そういうときのためにこういうプランがあるんですね。

f:id:takuya3924:20160905004448p:plain

しかし今回の海外滞在はたった1日。船での移動期間を含めても海外回線を使っていたと思われるのは最大でも4日・・・。ではなぜ今回14万円もの請求が来たのでしょうか。

実はこの「海外ダブル定額」、「対象エリア」というものが存在します。このエリア外での利用はそのまま使った分だけの通信料がかかってしまうんですね。そして運悪く僕が使っていた回線は「エリア外」のものだったようです。そりゃ海の上の回線なんてわざわざカバーしてないかw

「海外では機内モード」を死守せよ!

しかも厄介なのが、エリア外の回線を使っていてもなんの通知も来ないということ。自分ではそのエリアがサービス圏内なのか圏外なのかは判断できません。なので「海外では機内モード」。これは本当に死守することをおすすめします。

利用停止から利用再開までの流れ

次に、利用停止から利用再開までの流れについて説明します。

最初にメールで連絡が来る

まず利用限度を超えたら最初のようなメールが来ます。特に利用停止などの記載はありません。 f:id:takuya3924:20160905000630p:plain

連絡が取れなかったら利用停止になる

合わせて電話でも連絡が来るようなのですが、僕は上海に到着したタイミングで機内モードにしていたせいで電話に気が付きませんでした。どうやらここで本人確認など、連絡が取れないと利用停止になってしまうようです。盗難などで勝手に使われたりしても困るので、まあありがたいといえばありがたい話ですね。

利用停止は気づかない

帰国するとwifiに繋がないとデータ通信が全く使えなくなっていました。何か怪しいと思い、とりあえずauに電話をしたのですが繋がらず。仕事でも電話は使うんですが、クライアントからも電話が繋がりません、とのメールがたくさん来ました。利用停止の連絡は一切なかったので、何も知らないままに利用停止になり、電話で問い合わせすらできない状態になっていたんです。

まずはauショップへ行く

余りに困りすぎていたのでとりあえずauショップへ行きました。しかし窓口の人もこのレベルのイレギュラー対応はできないらしく、本部に問い合わせをさせるルールになっているようでした。自分の電話が使えない旨を説明し、auショップの電話から本部のコールセンターへ連絡させてもらいます。

電話で事情を説明する

コールセンターの方から色々状況を聞かれます。待ち時間も合わせてかれこれ1時間近くかかりました。船で海外に行っていた旨、何時くらいに回線に繋いでいたかなど、色々と思い出しながら説明をします。そして上述のようなプランの説明や利用停止に関する説明を受けました。ここでやっとなぜ利用停止になってしまったのか理解できました。

請求に関する交渉を行う

次に料金についての交渉です。「14万円のお支払いは、難しいですよね・・・?」

「当たり前や!!」

ということで、色々と配慮して頂き、「海外ダブル定額を利用していた時に相当する料金」で再請求して頂くことになりました。結局海外回線を利用していたのは2日間だったので、2980円×2日分の料金が通常料金に加算されて請求されるとのことでした。14万円は支払う必要なし。よかった!!

利用再開の申請をする

別途請求書が送られてくる旨を了承して、利用停止を解除してもらいました。電話が終わった時にはもうデータ通信も通話もできるようになっていました。迅速な対応に感謝!

こんな感じで、とりあえずauショップに行って相談すればなんとかしてくれます。料金もきっぱりと「払えません」と言いましょう。相手も人間なのでそれなりに対応してくれます。

しかし、14万円の請求書が送られてきた

しかし数日後、14万円の請求書が送られてきたのです。なんと!

f:id:takuya3924:20160905011340p:plain

しかも払えないと再度利用停止になるとのこと。

無視する

まあでも手続きが入れ違いで案内が送られてくることはよくある話なのでとりあえず無視していました。新しい請求書が来るのを待ちます。

再度利用停止になる

しかし!!!!数日後また利用停止になった!!!おそらく14万円の請求を無視していたから。新しい請求書も来ないし。

なんでやねん!

再度auショップへ行き、事情を説明

再度auショップに行き、前回と全く同じ説明をし、同じように店舗の端末から電話をかけ、またまったく同じ対応をされ同じ説明をしました。

めっちゃめんどい!!

新しい請求書がずっと来ていない旨を伝えて、もう一度手配してもらうことになり、利用停止を解除してもらいました。

新しい請求書が届く

そして数日後、新しい請求書が届きました。18,007円。

f:id:takuya3924:20160905011907p:plain

まあそれなりの金額で、とりあえずこれでOKとします。コンビニで振り込めば全て解決です。

対処方法まとめ

長くなったので対処方法をまとめておきます。

①まずはauショップに相談

②頑張って交渉をする

③新しい請求書で振り込みをする

そもそもスマホ料金高すぎ!!

よくよく考えてみたら、スマホ料金って高すぎますよね。高額請求が来なくても毎月1万円前後の支払いをしていることに今回改めて気が付きました。ということで、この件が解決し次第、すぐにauを解約して「楽天モバイル」に乗り換えました。もしよければこちらの記事も読んでみてください。

www.urakawatakuya.com

www.urakawatakuya.com