ウラタクブログ

世界一周して東京のスタートアップで働く、滋賀県が大好きな25歳独身男のブログ。

デュアルディスプレイ(マルチディスプレイ)で、作業効率を劇的にアップさせよう

デュアルディスプレイ(マルチディスプレイ)ってご存じですか?

デュアルディスプレイとは、一台のPCにモニターを二台接続することをいいます。この写真を見て頂ければわかるのですが、画面が2つありますよね。これがデュアルディスプレイです。

f:id:takuya3924:20160614001518p:plain

ズバリ言いますが、これをやるだけで作業効率は倍以上になります。だって使える面積が2倍になるんですからね。大きなモニターを使えば3倍に4倍にもなります。

自宅でも職場でもデュアルディスプレイ

僕は基本はMacBookProを使っているのですが、会社にも自宅にも別のモニターを置いて、外出時以外は常にデュアルディスプレイライフを送っています。

一度使い始めると、もう戻れませんよ。すぐに買って下さい。

ちなみに僕が使っているのは、LGのこれです。

デュアルディスプレイでできること

デュアルディスプレイ(マルチディスプレイ)を始めると、こんなことができるようになります。

①何かを参照しながら作業をする

僕は今まさにデュアルディスプレイを使いながらブログを書いているのですが、ブラウザや画像を表示させるディスプレイと執筆を進めるディスプレイを分けて使っています。

f:id:takuya3924:20160614001931p:plain

このように、マルチディスプレイを導入すると、何か参照したいものを見ながら作業をすすめることができます。

他にも、仕事をするときは自分のタスク管理表やスケジュール表などを表示させなら進めていることもあります。ラップトップ一台で作業していた時はしょっちゅう画面を切り替えないといけなかったのですが、この生活を始めたらもう戻れませんね。

f:id:takuya3924:20160614002328p:plain

②メッセージをいつでも見られる

f:id:takuya3924:20160614002805p:plain

僕は、基本的に社内のチャットツールはslackを使っているのですが、それ以外にもLINEやFBのメッセンジャーなどでだれかと連絡をとることはしばしばあります。これまでだとそれぞれを画面を切り替えて見る必要がありましたが、マルチディスプレイにしたところ、その必要は全くなくなりました。大画面に3つのウィンドウを表示させ、いつでもどのメッセージの状況も確認することができるようになりました。

③動画を見ながら作業をする

f:id:takuya3924:20160614003037p:plain

最近はyoutubeだけでなく、huluU-NEXTGYAO!などの動画オンデマンドサービスを利用している人も多いのではないでしょうか。デュアルディスプレイを使えば、大画面高画質で映画やスポーツなどを見ながら作業をすることができますよ。

④MTGをするときに画面を共有する

結構おすすめなのがこれ。会社でちょっとMTGなどをするときに、みんなで画面を共有しながら進めたい時ってありますよね。かといってプロジェクターがいつでも使えなかったり、ホワイトボードだと議事録を取るのが面倒だったり。

そんなときに大活躍。要はプロジェクターの容量なのですが、2台目のディスプレイに資料やMTGのログ(議事録)などを常に見えるようにしておきます。

f:id:takuya3924:20160614004234p:plain

こうすることで全員が一つのものを見ながら議論ができるのでMTGの効率がグンと上がります。

デュアルディスプレイは縦に並べるのがおすすめ!

横に並べることもできるのですが、僕は断然縦置きで使うことをおすすめします。

詳しくはこちらからどうぞ。

www.urakawatakuya.com

デュアルディスプレイ生活を始めて変わった4つのこと

①作業効率が上がった

これは言わずもがなですね。完全に倍以上になります。

②ブラインドタッチができるようになった

実はラップトップのディスプレイより、大画面のディスプレイを見たほうが作業がしやすいので、必然的にキーボードを見る頻度が減り、気づかないうちにブラインドタッチができるようになっていました。

③姿勢が良くなった

前を見て作業をするようになったので、勝手に姿勢がよくなりました。これまでは少し作業をすると肩や首が凝っていたのですが、今はほとんどありません。

④仕事をサボりにくくなった

デュアルディスプレイにすると他の人に見られる画面の面積も増えます。つまり自分が何をしているのかバレやすいってことですね。これまではスキマ時間に変な動画を見たりしていた人も、だれかに見られているんじゃないか、という恐怖感で仕事に集中せざるを得ません。

おすすめのディスプレイはこちら

ディスプレイをヨドバシなどの店舗で買うとどうしても持ち運びが面倒です。なので基本的なスペックさえ抑えておけばAmazonなどのネットショップで買ったほうがいいですね。

そしてディスプレイはAmazonで異常に値引きされているので、その中からおすすめのディスプレイを紹介します。

まずは気軽に使いたい人

まずは始めてみたい人には1.5万円以下くらいのものが良いかと思います。基本的にはサイズによって値段が変わってくるのですが、21.5インチくらいは最低でも欲しいです。逆にそれ以下のサイズでもそんなに安くないのでこのくらいの中から選ぶのがいいですね。あとは好きなメーカーで選んで下さい。

少しいいモノを使いたい人

もう少し大きなモニターだとこの辺がいいと思います。どちらも1万円以上安くなっています。

買うときに注意するのは画面サイズと端子くらい

基本的に買うときに見るべきポイントは画面のサイズと接続端子くらいです。HDMIケーブル対応のラップトップやPCを使っている人はHDMI接続の方がキレイに映る気がするので、対応のディスプレイを選びましょう。あとは自分の好きなメーカーやレビューに従って選べば大丈夫です!

ステキなマルチディスプレイライフを!

デュアルディスプレイを導入すると世界が変わります。おそらく自宅で導入すると、職場用も欲しくなることでしょう。まずは一台、試してみてください。

f:id:takuya3924:20160614011638p:plain

こんなふうにiPadも接続して3画面デュアルライフを送ることも可能ですよ! ぜひマルチディスプレイを導入して、作業効率を飛躍的にUPさせてみてください!