ウラタクブログ

渋谷のベンチャーで働く、20代中堅社員のブログ

【百名山】滋賀県の最高峰「伊吹山」から見る琵琶湖の絶景

f:id:takuya3924:20190203004445j:plain

滋賀県の面積の6分の1を占めるのが琵琶湖ですが、実は県の面積の約半分を占めるのが森林。

伊吹山はその中でも1300mを超える県内最高峰の山で、日本百名山にも選ばれています。

今回はそんな伊吹山の絶景をご紹介します。

存在感抜群の滋賀県最高峰「伊吹山」

f:id:takuya3924:20190203004005j:plain

この写真は滋賀県長浜市の道路から見た、冬の伊吹山です。

f:id:takuya3924:20190203005220p:plain

こちらは長浜市内のホテルから見た夏の伊吹山。

存在感抜群の伊吹山の基本情報を紹介していきます。

県内最高峰の日本百名山

滋賀県の最高峰(標高約1377m)。日本百名山のひとつで、がっしりと構えた山容は男性的です。岐阜県との境界をなし、山頂からは眼下に琵琶湖、比良、比叡の山々や日本アルプス、伊勢湾まで一望の大パノラマが広がります。古くは『古事記』や『日本書記』にその名が記され、日本武尊(やまとたけるのみこと)の伝説にも登場する歴史的な山で、古来より著名な薬草や亜高山植物、野鳥、昆虫の宝庫としても有名です。 山頂のお花畑は、国の天然記念物に指定されています。

伊吹山は、近畿、北陸、東海、北陸のすべての地域に交通の便が良く、軍事的においても都合の良かったため、戦国大名・京極氏が伊吹山中に山城を建てています。 霊峰として名高い伊吹山は、平安時代に修験道における日本七名山のひとつになり、多くの修行者が訪れました。

引用:伊吹山 | 長浜・米原・奥びわ湖を楽しむ観光情報サイト

伊吹山へのアクセス

伊吹山には車でアクセスが可能で、伊吹山ドライブウェイを使えば、山頂付近まで来るまで登っていくことができます。

滋賀県及び岐阜県の両県にまたがって所在する伊吹山ドライブウェイの入り口は、名神高速関ヶ原インターから約2km、所要時間10分と抜群のアクセスです。

公共交通機関を利用の場合は、JR関ヶ原駅か、JR大垣駅から路線バスで行くことができます。

伊吹山ドライブウェイの料金

伊吹山ドライブウェイを使って山頂まで行く場合は、車1台あたり3090円の通行料がかかります。1人で行くとなかなか高額な料金なので、複数人で行くことをおすすめします。

伊吹山ドライブウェイを通らない場合は一番麓からの登山になるので、往復で丸一日はかかることになります。登山目的の方以外は伊吹山ドライブウェイを使用しましょう。

駐車場から頂上まで20分の登山道

駐車場からは頂上まで20分ほどで登れるハイキングコースがあります。サンダルやヒールで登ってる方もおられましたが、歩きやすいスニーカーなどで来るのがオススメです。

f:id:takuya3924:20190203004321j:plain

琵琶湖や山が見下ろせる絶景

ハイキングコースからは、周囲の山々や、琵琶湖の絶景を見下ろすことができます。

f:id:takuya3924:20190203004250j:plain

f:id:takuya3924:20190203004539j:plain

f:id:takuya3924:20190203004155j:plain

山頂で記念撮影

山頂の山小屋ではご飯を食べたり、お土産を買ったりすることができます。

また、かなり広く開けた場所があるので、360度色んな方向で写真撮影を楽しむことができます。

f:id:takuya3924:20190203004348j:plain

f:id:takuya3924:20190203004445j:plain

f:id:takuya3924:20190203004605j:plain

f:id:takuya3924:20190203004704j:plain

f:id:takuya3924:20190203004634j:plain

まとめ

いかがでしたか?

琵琶湖だけじゃない滋賀の魅力。

長浜・米原は観光地としても人気なので、この周辺に立ち寄られたときはぜひ伊吹山も観光プランに盛り込んでみて下さい。