ウラタクブログ

世界一周して東京のスタートアップで働く、滋賀県が大好きな25歳独身男のブログ。

【保存版】auのiPhone6からsimフリーのiPhoneSE+楽天モバイルの格安simに乗り換える方法まとめ

みなさん、月々の携帯料金っていくらくらいですか?僕は毎月10,000円くらいかかっていたのですが、楽天モバイルに乗り換えてからは毎月約3,000円で何の不自由もなく生活しています。

今回は、auのiPhone6から、「simフリーのiPhoneSE+楽天モバイルの格安simに乗り換えるまでの手順を順番に説明してきます。

auショップへ行って、MNP予約番号を発行する

僕はauで使っていた電話番号をそのまま楽天モバイルで利用したかったので、MNPを使って乗り換えました。MNPの申請手続きについてはこちらにまとめてあります。

www.urakawatakuya.com

Appleショップへ行って、simフリーのiPhoneSEを購入する

f:id:takuya3924:20160922191622p:plain

最近iPhone7が発表されましたが、32GBで72,800円、iPhoneSEなら64GBで49,800円と値段だけみると段違いに安いです。iPhone7の機能はそこまで革新的で新しいものでもなかったので、個人的にはSEの方がおすすめ。詳しい比較はこちらの記事からどうぞ。

www.winxdvd.com

楽天モバイルで、格安simを契約する

楽天モバイルの格安simについてはこちらをどうぞ。契約の手順について説明します。

www.urakawatakuya.com

まずはこちらから楽天モバイルにアクセス。

端末と一緒か、simのみかを選択

僕はiPhoneSEを使用するのでsimのみを選択します。 f:id:takuya3924:20160922185055p:plain

プランを選ぶ

毎月の通信容量と通話simの有無を選択し、進んでいきます。

f:id:takuya3924:20160922185431p:plain

MNPの設定を行う

すでに発行済のMNP予約番号を入力します。

f:id:takuya3924:20160922185602p:plain

その後は流れに沿って進めて行ってください。

simカードを受け取る

申込から1~2日ほどでsimカードが到着します。simフリー端末のスマホのチップケースを開きます。

f:id:takuya3924:20160922190628p:plain

こんな感じでカチッとsimカードを差し込めば完了です。

古い端末を下取りに出す

最後に、古い端末は下取りに出しましょう。 おすすめはネットオフ。メルカリとかでもいいんですが、出品がめんどうなのと、時間がかかるためサクッと業者に買い取ってもらったほうがいいでしょう。AppleStoreでも旧機種の下取りをやっていますが、こっちのほうがいい値段で買い取ってくれます。

トータルでかかった費用はこちら

かかった初期費用はこんな感じ。

f:id:takuya3924:20160922203936p:plain

www.urakawatakuya.com

simフリー+格安simならiPhoneSEと楽天モバイルがおすすめ!

いかがでしたか?手順は少し複雑ですが、そんなに難しくない格安simの導入。僕はこれで携帯料金を約7,000円ほど節約しています。

auやドコモなど大手キャリアで消耗している人は、すぐにsimフリーの端末を手に入れて楽天モバイルの格安simに乗り換えましょう!

お申込みはこちら