ウラタクブログ

世界一周して東京のスタートアップで働く、滋賀県が大好きな25歳独身男のブログ。

ナイキフリーのフライニットが履きやすくて超おすすめ!

f:id:takuya3924:20160126085046j:plain スニーカーと言えば履きやすさが一番! ということで今回は僕がこれまで履いてきたスニーカーのなかでぶっちぎりで履きやすい、超快適スニーカーを紹介します。

その名も、ナイキフリーのフライニット!(NIKEFREE FLYKNIT+)

ナイキフリーのフライニットとは?

f:id:takuya3924:20160126085021j:plain

ナイキフリーのフライニットてなんやねん!とお思いの方に簡単に説明します。まず、ナイキフリーはソールの部分を指し、フライニットはアッパーの生地の部分を指します。

つまり、ナイキフリーのソールで、フライニット生地のスニーカーが圧倒的におすすめ!!ということです。 僕が履いているのは"NIKEFREE FLYKNIT+"というモデル。

ナイキフリーのなにがいいの?

f:id:takuya3924:20160126092223p:plain

ナイキフリーソールの最高なポイントはなんといってもそのクッション性!完全に跳ねます。飛び跳ねます。坂上二郎もびっくりです。ソールが普通のスニーカーじゃありえないくらい婉曲して、どんな動きにも耐えられますよ。

ナイキフリーにも色々なソールの形があり、NIKEFREE2.0とかNIKEFREE3.0,NIKEFREE+みたいに色々なパターンがあります。いっぱいあってよくわかりませんが僕のはどうやらNIKEFREE5.0+というモデルらしいですw ちなみにこの数値はバージョンの新しい古いではなく、ナイキの提唱する数値で、0が裸足、10.0が普通のスニーカーソールでどちらに近いかの度合いだということです。僕のNIKEFREE5.0+だとちょうど真ん中ということですかね

フライニットのなにがいいの?

f:id:takuya3924:20160126092617p:plain

フライニット生地の最高なポイントは完全にフィット感!まるで靴下です。

フライニットというくらいあってその生地感はまるで編みこんだニットのようです。足を入れる口の部分がキュってなっていて普通に立って履くことはほぼ不可能。靴下をはくように座ってはきます。 そして一度履いたら完全に足にフィットしてくれます。スポーツウェアとかでぴったりフィットするアンダーシャツとかがありますが、あの感覚ですね。

サンタクロースもびっくりの靴下不要シューズです。

f:id:takuya3924:20160126092730p:plain

ナイキフリーのフライニットは、めちゃくちゃ軽い!

もともとランニング用で開発されていることもあり、めちゃくちゃ軽いですよ!!フライニットのフィット感もありもはやハダシ!完全に裸足のゲン。そのくせナイキフリーのソールが裸足の足の裏をパーフェクトに守ってくれます。

ナイキフリーのフライニットは、おしゃれ!

f:id:takuya3924:20160126085105j:plain

最近はランニング用のシューズをカジュアルで履いている人もいると思います。僕ももちろん普段履きとしてもナイキフリーのフライニットを愛用しています。シンプルな黒のパンツに合わせたり、短パンに合わせたりしています。(この写真がおしゃれかは置いておいて)

靴下なしでも履けて、フライニットは通気性バツグンなので特に問題はないですが、足の裏がちょっと蒸れてきたりする可能性もあるので、僕は一応くるぶし下くらいまでの超ショートの靴下の上から着用しています。

履きやすいスニーカーならナイキフリーのフライニットが圧倒的におすすめ!

現在発売中のナイキフリーのフライニットはこちらから見れるようです!僕のやつは2年前くらいに買ったので、もう廃盤のようですね。 FREE FLYKNIT. Nike.com JP.

アウトレットモールのナイキショップとかにいくと、ここにないモデルのものが超格安で売っていたりします。僕はNIKEFREE FLYKNIT+を発売と同時に1万5000円くらいで買ったのですが、一年後くらいにアウトレットで4000円くらいで売られていました。。。

ナイキフリーのフライニットは本当に革命です。裸足なのにクッション性バツグンのソールで、本当に飛び跳ねるような生活ができます。ランニング用にはもちろん、普段履きの一足としても超おすすめ!

www.urakawatakuya.com

www.urakawatakuya.com

www.urakawatakuya.com