ウラタクブログ

世界一周して東京のスタートアップで働く、滋賀県が大好きな25歳独身男のブログ。

僕がパタゴニアを着る7つの理由

僕はpatagonia(パタゴニア)というブランドが大好きです。

f:id:takuya3924:20170219182153p:plain

冬になれば毎日パタゴニアのアウターを交代で着まわしています!

今回はそんな僕がなぜそこまでパタゴニアを好きなのかをお伝えしたいと思います!

僕がパタゴニアを着る理由①カッコイイから

まずはこれ。まずロゴがカッコイイ。上の画像にもありますが、このロゴマークがめっちゃ好きなんですよね。ひと目でパタゴニアってわかるロゴでありながら、小さくワンポイント、シンプルな配置。

そして服自体もカッコイイ!パッと見ただけでゴリゴリアウトドア系な人の雰囲気が出せますよね。

f:id:takuya3924:20170219183003j:plain

僕の大好きなデニムにもめちゃくちゃよく合うことも理由のひとつです。

www.urakawatakuya.com

www.urakawatakuya.com

www.urakawatakuya.com

僕がパタゴニアを着る理由②高機能だから

パタゴニアの特徴といえばコレ。冬のアイテムは保温、保湿、防風、ハードシェルなら防水機能も。夏のアイテムは吸汗、速乾。とにかく高機能高性能なんです。もちろんそれなりに値段はしますが、めちゃくちゃ長く使えるアイテムばっかりなので、一度買ってすぐに使わなくなるような衝動買いアイテムではありません。

僕はパタゴニアと出会ってから、「いいモノを長く使う」というスタンスに変わりました。

僕がパタゴニアを着る理由③商品のコンセプトがイケてるから

パタゴニアの製品は環境に優しい、ということを知っていましたか?

パタゴニアのホームページにはこのようなことが書いてあります。

1988年の春、パタゴニアはボストンのニューベリー・ストリートに直営店をオープンしました。開店後間もなく、店で働く社員たちが頭痛などの体調不良を訴えはじめました。エンジニアを雇って調べてもらったところ、換気設備の不具合によって同じ空気が循環していることがわかりました。それにしても空気にいったい何が混ざっているのかと尋ねると、おそらくホルムアルデヒドだろうという答えでした。そしてこのホルムアルデヒドの出所は、地下に保管してあるコットン製品に使用された仕上げ加工の化学薬品でした。これを機に私たちは一般的なコットンの調査を依頼。その結果、農薬を使用して栽培したコットンは農産物のなかでも指折りの有害作物であることがわかりました。この事実を知った以上、パタゴニア製品に一般的な栽培法によるコットンを使用しつづけることはできませんでした。そして1996年、私たちは製品に使用するコットンをすべてオーガニックコットンに切り替えました。

パタゴニアが直面する課題の根底にあるものは、現代社会の成長と消費への傾倒です。私たちはこの対の難問に真摯に取り組みはじめ、2011年のブラックフライデーには「Don’t Buy This Jacket (このジャケットを買わないで)」という新聞広告を出しました。

パタゴニアの商品を着ているだけで、なんだか一緒に環境保護活動に参加しているような気持ちになるのは僕だけでしょうか?

僕がパタゴニアを着る理由④ハイスペックな旅人っぽいから

実は僕は、学生時代に世界一周の旅を経験していて、現在も旅行系のベンチャー企業で働いています。

www.urakawatakuya.com

旅人って"安かろう悪かろう"でとにかく安く節約しながら旅することを是とする人も一定数いるんですが、僕は全くそうじゃなくて、とにかくミーハーなので旅先でもいいモノに包まれていたいんですよね。

なんかパタゴニアの服を着ている人って、ハイエンドな旅人っぽくないですか?コロンビアのマウンテンパーカーを着ている人には何も思わないんですが、パタゴニアの速乾Tシャツとか着ている人とは仲良くなりたいと思ってしまうんです。

僕がパタゴニアを着る理由⑤パタゴニアに行ったことがあるから

実は僕、世界一周中にパタゴニア地方を訪れました。パタゴニア地方とは、南米にあるチリとアルゼンチンの南端の方にある地帯です。

f:id:takuya3924:20170219215145p:plain

f:id:takuya3924:20170219215234p:plain

こんな感じの大自然が広がっており、一瞬でパタゴニアの虜になりました。

ちなみにこのときはパタゴニアの服は持っていなかったのでほぼユニクロです。笑

f:id:takuya3924:20170219214949p:plain

僕がパタゴニアを着る理由⑥パタゴニアという会社が好きだから

かつてパタゴニアはシーシェパードのスポンサー企業になっているというニュースでめちゃくちゃ叩かれていたり、今でもその活動がたまに話題になったりしています。 全文表示 | 「パタゴニア」が反捕鯨団体支援 日本支社に抗議のメールや電話 : J-CASTニュース

上でも紹介しましたが、パタゴニアは環境保護のために様々な活動をしています。

その他にも、「いつでもサーフィンに行ってもいい」という面白い会社の経営手法なども注目されています。

こういう、世の中に対して何かしらの主張をし続けている企業っていうのはいいですよね。

僕がパタゴニアを着る理由⑦テンションが上がるから

最後はこれです。とにかくパタゴニアを着ているとテンションが上がります。ちょっとお金をはたいて買ったいいモノを身に着けているときや、髪を切った翌日ってテンションが上りますよね?パタゴニアの服は、毎日そんな気持ちにさせてくれます。

僕が着ているお気に入りのパタゴニア商品

最後に、僕が着ているお気に入りのパタゴニアの商品たちを紹介させてください。

クラシックレトロxベスト

f:id:takuya3924:20170219180545p:plain

定番のコレ。記事も書きました! www.urakawatakuya.com

クラシックレトロxカーディガン

f:id:takuya3924:20170219205137p:plain

コチラも記事を書きました!めちゃくそ暖かい!! www.urakawatakuya.com

シンチラ・スナップT・フーディ

f:id:takuya3924:20170219221010p:plain

コート

f:id:takuya3924:20170219221524p:plain

こちらは現在販売していませんが、中がフリースになっていて、めちゃくちゃ暖かいコートです。

スウェット

f:id:takuya3924:20170219221550p:plain

こちらもは今は販売していませんが、めちゃくちゃ着心地の良いスウェットシャツです。

バギーショーツ

f:id:takuya3924:20170219221635p:plain

水陸両用のショートパンツ。いっぱいお店を周って、このカモフラ柄をGETしました!

まとめ

いかがでしたか?パタゴニアを着たことのない方は、お店の試着室でいいので、ぜひ一度着てみて下さい!とくにアウターは驚くほど暖かいので寒い季節にはめちゃくちゃおすすめですよ!!

www.urakawatakuya.com

www.urakawatakuya.com