ウラタクブログ

世界一周して東京のスタートアップで働く、滋賀県が大好きな25歳独身男のブログ。

【バックパッカー必見】世界一周におすすめのバックパックのブランドを紹介します。

世界一周といえばバックパッカーですよね。彼らはどんなバックパックを背負って旅をしているのでしょうか。世界一周者にとってバックパックは相棒そのもの。初めてバックパックを買う時のあのワクワクを今でも思い出します。

f:id:takuya3924:20160904200518p:plain

バックパックを選ぶときの3つのポイント

世界一周に行くとなるとまず買いたくなるのはバックパックですよね。でもどうやって選べばいいのかわからない、そんな人のためにバックパックを選ぶ際に気をつけて欲しいポイントを書いてみました。

頑丈なモノを選ぶ

まずはこれ。世界一周となると15kg~20kg近い荷物を常に入れて持ち運ぶことになります。なので作りのしっかりとしたモノを選びましょう。一番大事なのはベルト部分。特に腰のベルトと肩のベルトは分厚くてしっかりと体が固定できるモノを選んで下さい。

大きいモノを選ぶ

これは色々意見があるのですが、世界一周に限って言えばできるだけ大きいモノを選んだほうがいいと思います。寒暖差の激しい所に行ったり、お土産を買ったりと何かとバックパックの容量は多いほうが便利です。少なくとも50Lくらいは欲しいところです。

愛せるモノを選ぶ

一番大事なのはこれですね。ずっと一緒に旅をする相棒なので愛せるモノを選びましょう。

おすすめのバックパックブランドはグレゴリーとミレー

僕のおすすめはGREGORY(グレゴリー)MILLET(ミレー)です。まず両方背負い心地が最高。めちゃくちゃしっかりした頑丈な作りなのにもかかわらず、体にピッタリフィットして荷物の重さを感じさせません。

Gregory(グレゴリー)バルトロ65

僕が現在使っているのはこちらのGregory(グレゴリー) バルトロ65

65Lと比較的大きめのものを使っています。今のところこれで困ったことは無いですね。基本的に長期の旅行はこれを使っています。それなりに値段もしますが、その分のクオリティは保証できます。おすすめ。

ちなみにバックパックなどのアウトドア商品を選ぶなら好日山荘が圧倒的におすすめですよ。品揃え豊富で、それなりのレベル以上のものしか置いていないので変なものを買わされる心配もありません。いいモノが欲しい人はぜひ利用してみてください!

  • Amazonで買いたい方はコチラ。

MILLET(ミレー)マーカム MARKHAM 60+20

MILLETのマーカムは60Lの大容量にさらに20L分容量が拡張が可能です。MILLET(ミレー)のバックパックはこんなふうに容量拡張できるタイプが多いですね。

  • Amazonはコチラ。

MILLET(ミレー)のバックパックGREGORY(グレゴリー)のバックパックと比べて少し値段も安いのでグレゴリーには手が出ないけどいいモノを買いたいという人にはおすすめですね。

コスパ重視の人はモンベルのバックパックがおすすめ

とにかくコストパフォーマンスを求める人にはモンベルのバックパックがおすすめです。モンベルは国産のブランドなので、他の外国のブランドと比べても価格が安いのがポイント。かと言って質が劣るかというとそんなこともなく、コストパフォーマンスでいうと最高クラスかもしれません。

  • mont-bell アルパインパック50

バックパックには名前をつけよう!

バックパックを買ったら名前をつけましょう。そして旅立ちの日まで毎日ベッドに置いて、名前を呼びながら一緒に寝るといいでしょう。愛着がわきますよ。

www.urakawatakuya.com

いかがでしたか?お気に入りのバックパックを背負って、自分だけの冒険へ出かけよう!