ウラタクブログ

世界一周して東京のスタートアップで働く、滋賀県が大好きな25歳独身男のブログ。

【登山って辛くない?】週末登山家の僕が思う、山登り11の魅力

f:id:takuya3924:20190415082018p:plain

春ですね!

春といえば外に出たくなる人も多いのではないでしょうか。僕も旅とアウトドアが大好きなので暖かくなってきて心がウズウズしています!

そんなアウトドアが好きな僕ですが、ここ数年ハマっているのは登山で、登山専用のInstagramも運用しています(最近更新できていない・・・)。

www.instagram.com

今年は登山活動に精を出して行こうかなと思っていて、このInstagramの運用と、登山用のYoutubeでも始めたいななんて考えています。

昨年は9回登山に行ったのですが、今年は15回くらいは行きたいなあ。

www.urakawatakuya.com

なので、今回はタイトルにもある通り、僕が山登りが好きな理由について書いてみようと思います。

週末登山家って

まず前提として僕が行っている登山は、あくまでの趣味としての登山であり、仕事の休みである週末に東京から出かけて日帰りもしくは1泊2日くらいで気軽に楽しんでいるというようなものです。たまに連休があると2泊3日で行くこともありますが、いわゆるヒマラヤとかに挑戦しているようなプロの登山家ではありませんし、登山ガイドとしてガチで仕事としてやっているわけでもありません。

そんな「趣味の週末登山」として楽しんでいる僕が思う、山登りの魅力や好きな理由について紹介します。

登山の魅力①なんといっても自然に浸れる!

f:id:takuya3924:20190415082427p:plain
金峰山の山中

登山の一番の魅力は自然にどっぷり浸れることです。マイナスイオンたっぷりのキレイな空気、川のせせらぎと鳥の鳴き声、季節によって変わる新緑や紅葉など、五感をフルに使って自然に浸って下さい。

登山の魅力②日常では見ることのできない絶景に出会える!

f:id:takuya3924:20190415082527p:plain
紅葉の立山

この写真は富山県にある立山の紅葉です。こんな絶景、これまでに見たことがありますか?

登山では、交通機関の発達していない、歩いてしか行けない場所へ何時間もかけて移動します。簡単には到達できない場所にこそ息を呑むような絶景が広がっているのです。

登山の魅力③SNS映えする写真が撮りまくれる!

f:id:takuya3924:20190415082702p:plain
北岳から見た富士山

絶景=インスタ映え。山メシ=インスタ映え。富士山=インスタ映え。

もうこれは間違いないです。

僕は最近新しいカメラを調達したので、めちゃめちゃインスタ映えする写真をどんどん撮っていこうと思います!

www.urakawatakuya.com

登山の魅力④達成感と自信が身につく!

f:id:takuya3924:20190415082817p:plain
喜びのあまり服を脱ぎだす友人

何時間もかけてやっと山頂にたどり着いた瞬間、時間と体力に追われながらも無事に下山できた瞬間の達成感はなかなか日常では味わうことができません。

達成感を味わうと、ドーパミンというホルモンが分泌されるのですが、ドーパミンは幸福物質と言われています。

つまり、登山をして達成感を味わって、ドーパミンをドバドバ出せば幸福になれるということ。山に登らない理由はありません。

www.urakawatakuya.com

また「自分はこの山に登った」という事実を積み重ねていくと自分に自信がついていきます。人生をかけて日本百名山を制覇することが僕の目標なのですが、それがかなったときにはもう最強の自分になっていることが明確にイメージできています。

登山の魅力⑤日本の四季を最大限に堪能できる!

f:id:takuya3924:20190415082932p:plain
見たこともない浅間山の紅葉

登る山を選ぶときにいちばん重要なのは季節です。

山の中では四季の影響をもろに受け、場所や標高によっても同じ時期でも大きく山の季節は異なります。

紅葉を見たいのか、新緑の山に行くのか、雪山に挑戦するのか、どれだけの防寒装備が必要なのかなど、常に季節を気にするのが登山です。

幸い日本には四季がありますが、山に行くのが日本の四季を最大限に堪能できる方法です。

登山の魅力⑥定期的にデジタルデトックスができる!

f:id:takuya3924:20190415083149p:plain
山奥に行けばスマホの電波も繋がらない

スマホの登場でインターネットに繋がっているのが当たり前になってきました。

たまには完全にオフラインになって、インターネットやSNSから離れたいという方もいるのではないでしょうか。

登山に行けば電波の遮断された場所に行かざるをえなくなったり、自然に浸って歩くのに集中する時間が長くなるため、デジタルデトックスにぴったりです。

僕は山に行くときは、一切LINEやSlackなどの通知は見ないと割り切っています。

デジタルデトックスのすすめ 「つながり疲れ」を感じたら読む本

デジタルデトックスのすすめ 「つながり疲れ」を感じたら読む本

登山の魅力⑦全身運動で健康になれる!

f:id:takuya3924:20190415083249p:plain
登山は全身運動

登山は全身運動で、健康にはもってこいです。

長時間体を動かし続ける有酸素運動で、汗もめちゃくちゃかき代謝がよくなるので、山好きに不健康な人はいません

登山の魅力⑧心が洗われる!

f:id:takuya3924:20190415083406p:plain
ゴミ1つない登山道

あなたは日常生活で、すれ違う人にその都度「こんにちは!」と挨拶をしますか?

道端に落ちているゴミを拾いますか?

登山ではそれが当たり前。会った人には元気よく挨拶をし、自然を守るためにゴミは持ち帰るのがマナー。なぜか山にいると自然にそれができるようになり、心がすごく洗われます。

登山の魅力⑨仲間ができる!

f:id:takuya3924:20190415083508p:plain
集合写真は山登りのメインイベント

登山では「歩き」がメインなので、一緒に登る人とずっと話しています。

辛くなってくると黙々と登ることもありますが、同じ辛さを経験し、同じ達成感を味わったらもうその頃には打ち解けて仲良くなっています。

山に登る人はあまり多くないので、自然と山に行く仲間というものができていき、普段でも付き合える友人が増えていきます。

登山の魅力⑩道具集めが楽しい!

f:id:takuya3924:20190415083554p:plain
お気に入りの道具で山メシを食う

山に持っていく道具は全て自分のバックパックに詰め込みます。軽量化は登山の基本なので、道具選びは慎重にならざるを得ません。

自分の体を守ったり快適に運動ができるウェアも大切な道具の1つ。

そんな道具をひとつひとつ選んでいくのがすごく楽しいんです。

僕の場合は「今回はこれを買ってきた!」と毎回の登山で新アイテムを見せ合うのが恒例になっています。

www.urakawatakuya.com

登山の魅力⑪一生の趣味になる!

f:id:takuya3924:20190415083708p:plain
これからもずっと続けていきたい

登山は子供からお年寄りまで、老若男女関わらずだれでも楽しめる趣味です。

日本の国土の約70%が山なので、行く山がなくなることもないですし、同じ山での季節や天気、コースによって何度も楽しむことができます。

登山は一生続けていける趣味になるので、熱中できる趣味があまりない人はぜひおすすめです!

まとめ

いかがでしたか?

最後にもかきましたが、登山は一生の趣味になる可能性があります!

さらに一生続けていける趣味としてカメラがありますが、カメラと登山を組み合わせれば最強の趣味になるんじゃないかと思っているここ最近。

今年は本格的に登山活動に精を出していくつもりなので、自分もそれに便乗して登山を始めてみようかな・・・という人はぜひ一緒に山へ行きましょう!